19日は買取の多い日曜日でした。持ち込みのお客様が 2件と遠方からお送りいただいたお荷物の到着が1件でした。
アルファロメオのファンが重なり、改めてイタリア車の趣味性の強さを感じました。
今回のお客様3人とも共通しておっしゃられることが、ここに持ってくれば誰か好きな人の手元にもう一度届けられるのではないかな、と言うことでした。
ご期待に添えるようにがんばります。

◆ヤフーオークション①:(高原書店ID①:takaharabooks_light)
◆ヤフーオークション②:(高原書店ID②:takaharabooks)
◆通信販売ページ:(カタログ)
◆お問い合わせ:(http://www.takaharabooks.com/question.asp)
◆Twitter:(@takaharabooks)