そのうちエンジン付きの車に乗ったことが無い世代になると意味すらわからない。

イタリアの2electionが発表した「Emula」という電動バイクは、モーターとバッテリーを搭載していながら、内燃機関が発する音や振動といった体感要素を発する。しかも、2ストロークエンジンや4ストロークエンジン、排気量の違いや気筒数の違いまで感じさせるというのだから驚きだ。

情報源: 【映像】2スト250ccにも4スト600ccにも化ける?! 電動バイク「Emula」はエンジンを操る感覚を完全再現 | WEBヤングマシン|最新バイク情報