テスラの自動運転システムが信号や一時停止標識で自動ブレーキをかけるように進化

記事
検索

電気自動車メーカー・テスラの自動運転ソフトウェアに、信号機や一時停止の標識を認識して自動運転にフィードバックさせる機能が追加されたと報じられています。この機能をアクティブにすることで、信号や標識を検出するたびに自動的に減速し停止するようになるとのことです。

情報源: テスラの自動運転システムが信号や一時停止標識で自動ブレーキをかけるように進化

記事
広告
高原書店

コメント

Amazon プライム対象
タイトルとURLをコピーしました