「カウンタック」や「ディアブロ」、「アヴェンタドール」といった数々のスーパーカーを登場させてきたランボルギーニは、最初からスーパーカーメーカーだったわけではなく、トラックや農業用トラクターを生産

情報源: イタリアの名門「ランボルギーニ」がトラクター会社からスーパーカーメーカーへと変身したキッカケ – GIGAZINE