不正発覚の翌年に販売台数伸ばす VWでは15年9月、自動車業界を揺るがす重大な不正事件が発覚したことはご存じの通りだ。VWがアメリカで販売しているディーゼルエンジン車について、排出ガス検査の時には規制値をクリアするように作動し、顧客が実際に運転する時には規制値以上の有害物質が排出される装置が取り付けられていたというものだ。

情報源: トヨタが独VWに「世界一」の座を奪われたワケ : 深読みチャンネル : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 1/4