東京モーターフェス2016で開催された3日間のトークシリーズ「WIRED Future Mobility Session」。3日目に登壇したのは、企業を超えて「超小型モビリティ」の普及に取り組む3人だ。彼らが描く超小型モビリティの可能性と、

情報源: 「超小型モビリティ」は日本の自動車メーカーを救うか? 「WIRED Future Mobility Session」レポート|WIRED.jp