100年の歴史をもつ米自動車メーカー、ゼネラルモーターズ(GM)。2009年には経営破綻にまで追い込まれたこのクルマ界の巨人はいま、女性CEOメアリー・バーラのもとで新たな物語を刻み始めている。その復活を象徴する電気自動車「Chevy Bolt」が生まれるまでを追った、GMの果敢な再生のストーリー。

情報源: デトロイトの刺客、テスラを討つ──巨人GM「起死回生のEV」開発秘話 « WIRED.jp