ちょっと恥ずかしいのですが!!

検索

12月17日売りのビッグコミック増刊号で高原書店というか、私高原が取り上げられました。内容は読んで頂きまして、酷評してください。

広告
高原書店

コメント

  1. ひっさしぶりに

    ひっさしぶりに出かけようと意欲が沸いたので

    赤池の高原書店さんへ。

    久しぶりに行ったので2CVの棚がなくなってしまっていて少し残念。ただ車のカタログ類が多くてココに…

    • takahara より:

      ご来店を頂きまして、ありがとうございます。
      カタログ頑張っていますが、韓国車、中国車、インドなど勉強しないといけないことが
      沢山で毎日頑張っております。これからもよろしくお願い致します。

  2. 中山幸子 より:

    拝見しました!『クレームがないように完璧を期すこと、お客様の信用第一!』のモットーを貫き、常に顧客サイドにたって、何が必要なのかを考える高原社長の心意気に感服です。何がおきても折れない心を持つ!・・・ちょっとくじけてる私には本当に励ましになりました。わたしもがんばります!
    E34のBMW525を20年近く大事に乗ってます。まだ、ヴィンテージカーとはいきませんが、この後も大切に乗って行くつもりです。いつかこの子を運転して、是非、お店に伺いたいと思っております。(関東在住)
    これからも、どうかお身体に気をつけて、素敵なお店を続けてください。

    • takahara より:

      お気遣いありがとうございます。E28からE34に変った直後からのオーナーですね。
      当店にも1990年式525のお客様がお見えですが、優れたボディ剛性が気に入っていると
      お聞きしています。これからも「男の道も一本道」でいきますので、宜しくお願い致します。
      **ちょっと古かったです。

  3. てつ より:

     こんばんは、はじめまして。

     高原書店さんのファンになり2年になります。毎週大阪から通ってますがいつもマニアックなカタログの品揃えの多さに感動しております。 高原さんのおかげで僕の人生が変わったと言っても過言ではありません。

     どうかお体にはお気をつけてよいお店を維持し続けてくださいね。

     

  4. しろおう より:

    読みました!
    「プロジェクトX」を見ている様で、感激しました。
    私はクルマにはあまり関心はありませんが
    どんな仕事でも(趣味でも)一筋に何かを究めることは尊いと思います。
    今後もご活躍されることをお祈りしています。

Available for Amazon Prime
タイトルとURLをコピーしました