色々な車のカタログが海外から入ってきました。
毎度のことながら荷物を開けて整理する作業はなかなか楽しい作業です。初めて
見る車や雑誌などより一足早く知ることができたりして、つい作業の手が止まって
しまうことも。

今回印象に残ったのはアルテガGTというドイツの新しいスポーツカーです。 既に
今月発売のカーグラフィックなどに紹介されているので説明は省きますが、カタログを
見る限り完成度の高い印象を受けました。 通常この手の新進スポーツカーのカタログは
簡素でキットカー的なのですが、これはまるで大手メーカーのカタログのように美しい写真を
使い、各装備や工場も紹介、厚手の紙を使ってクォリティの高い出来です。 よく「第一
印象で決まる」と言われますが、車の場合にも当てはまりますね。

そしてもう1点ご紹介。 「28万円の車」ですっかり有名になったインドのタタ社のナノ。
こちらはペラの簡素な1枚もの。 もちろんもっと立派なカタログもあるのでしょうが、今回入手
できたのはこのタイプのみ。

変わった車は見てても楽しいです。これからもどんどん世界各地からいろんな車が
生まれて欲しいものです!