ランボルギーニの神髄ともいえるV型12気筒エンジンを搭載するフラッグシップモデル、それが「アヴェンタドール」だ。2016年12月には、エンジン出力を40hp(馬力)アップさせて740hpとし、サス

情報源: ランボルギーニのオーラを身にまとう「アヴェンタドールS」に富士スピードウェイで全開試乗、身をもって感じとった「ランボルギーニの世界」とは? – GIGAZINE