F1ドライヴァーに視線追跡メガネをかけてもらい、走行中の目の動きを観察した。彼らの脳は訓練され、常人の5倍の速さで視覚情報が処理されていることがわかった。超人的な反応速度をもつドライヴァーの視線を、動画で紹介。

情報源: F1ドライヴァーが時速320kmの世界で見ているもの|WIRED.jp